皆様いかがお過ごしでしょうか?Sakuraです。

いつもと始まりがちがいます。今回は機種レビューです。
知人に「パチンコ日記の他にも書くことあるでしょ!まめに更新しなさい!」
と説教プレイという名のお叱りを受けたので少しやる気をだしてみます。

まあ、やっぱりパチンコのことなのですが

記念すべき第一回は「CRスーパー海物語SAE」(以下 白海)です!
いまさら~?と思われる方もいらっしゃるとおもいますが、おさらいということで。
内容はマリンモードのレビューとなります。

では、さっそくはじまるよ~

mariwari.gif


大当たり確率 1/89.7
ST中確率 1/8.975
確変突入率 100%(5回転まで継続)
時短 20回or45回転(振分 1:1)
平均出玉数 480個(6R)
ボーダー(無制限) 18回(等価)19回(3円)



さて、今回はマリンモードのレビューとなるわけですが、予告が多く覚えるのがめんどくさい等の理由で嫌われがちですが、細かい信頼度などが分かり「期待できる泡予告」「外れそうな魚群」など判別したりできます。あと、「基本魚群待ち」の図式がなくなるのでより一層楽しめます。

では、まず予告から。マリンモードは予告複合型となっています。
予告はリーチの前と直後の「前予告」「後予告」に分けられます。さらに「前予告」には「前半」と「後半」があります。

これを踏まえて「前予告」の説明から。

前予告には
「仕草予告」
「アングル予告」
「背景予告」
「ズームアップ予告」
の4種類。

それぞれの予告に
「弱予告」(単体では期待できない)
「中予告」(複合でチャンス・リーチ確定)
「強予告」(単体でもチャンス)
が存在します。ではそれぞれの予告の説明に入ります。

「仕草予告」発生ポイント前半・後半の最大2回。後半のみの仕草予告は発生しない。(前・後の両方発生でリーチ確定)
マリンモードのメインとなる予告。組み合わせによっては激アツ・鉄板のパターンもそんざいする。

弱予告:単体ではガセも多い。とくに保留0or1では頻繁に発生する。
「考える」「足パタパタ」「キョロキョロ」「髪をかきあげる」「微笑む」「驚く」「首をかしげる」

中予告:リーチ確定だが単体では期待薄。後半の予告につながりやすい。
「ハっとする」「日差し」「立ち上がって一回転」

強予告:単体でもチャンス。ST・時短中は期待度も高い。(個人的解見)
「ウインク」

激アツ&鉄板:仕草の順番が違うと普通の予告になってしまうので注意
激アツ
「首をかしげる→ひらめく(手をポンとたたく)」
「考える→ひらめく(手をポンとたたく)」

鉄板
「ガッツポーズ(前・後どちらでも可)」
「ウインク(後半)」「考える→首をかしげる」「足パタパタ→微笑む」
「髪をかきあげる→驚く」「微笑む→考えるor足パタパタ」
「驚く→キョロキョロ」「ハっとする→足パタパタ」
「首をかしげる→髪をかきあげる」

仕草のパターンはくれぐれも順番にご注意ください。


「アングル予告」発生ポイント後半。右<左<上と信頼度が変わる

右アングル:弱予告。信頼度はほぼ皆無。
ヤドカリ:リーチ?
ヒラメ:リーチ確定。スーパー発展?
カメ:スーパー確定

左アングル:中予告。信頼度は慰め程度。発展先予告の役割。
右アングル時出現キャラ
「泡」「魚群」「サンゴ」「黒潮」「マリン」「ワリン」「サム」「クジラ」
クジラは鉄板。法則崩れで激アツ(鉄板ではない)

上アングル:強予告。信頼度は高め。発展先予告の役割。
「ワリン」
「カジキ」

「背景予告」発生ポイント後半
弱予告
「タツノオトシゴ(1匹)」「クラゲ(1匹)」

中予告
「タツノオトシゴ(群れ)」「クラゲ(群れ)」「イルカ(1匹)」

強予告
「イルカ(群れ)」

鉄板
「潜水艦」

「タツノオトシゴ(群れ)」「クラゲ(群れ)」はスーパーリーチ発展でチャンス。

「ズームアップ予告」発生ポイント前・後どちらか。出現率が激低な分、発生しただけで期待がもてる。魚群とも絡みやすい。弱予告は存在しない。
中予告
「首をかしげる」「微笑む」

強予告
「ウィンク」

ウィンクは魚群確定。


前予告は上記の通りです。続いてリーチ直後の「後予告」の説明ですが、基本的に全モード共通なのでマリンモード専用演出だけ説明します。

大泡予告
通常の泡予告との区別が非常に見分けにくい。見分けるポイントはマリンの顔より少し大きいか、顔におさまるくらいの大きさで判別。慣れが必要。
この予告の特徴としては、スーパーリーチ発展で鉄板。ノーマルリーチの場合は±半コマ以外のハズレで再始動確定。
ST中に発生しやすい。

続きましてリーチについて。こちらも「後予告」同様、マリンモード専用演出だけ説明します。
カジキリーチ
単独だと特別信頼度の高いリーチではないが、上アングル予告とも複合しやすいので結構大当たりに絡む。
魚群からの発展で鉄板。
リーチ中サム出現で、当然鉄板。

ワリンチャンス
画面内、同一図柄停止(非テンパイ)で発展のチャンス。必ず発展するわけではないので注意。
シングルorダブルのリーチに発展。発展後、泡予告か魚群予告が発生する。
シングルだとほとんどが泡でダブルだとほとんどが魚群。通常の予告より若干、信頼度が高く設定されている。
マリンモードのスーパーリーチの中で、唯一サムが出てこないが「巨大魚群」発生で鉄板となる。
カジキリーチ同様、上アングル予告とも複合しやすいので泡でも結構大当たりに絡む。


最後に小ネタをひとつ・・・・

ノーマルリーチで大当たり時、マリンがVサインをしますが、Vサインをせずに驚いた表情をすると昇格確定です。
が、一瞬のことなので他のモードより一瞬早く昇格が判別できるだけのネタです。



以上が、マリンモードの説明となります。長文となりましたが最後まで読んでいただいてありがとう御座いましたm(__)m 是非マリンモードも楽しんでみてください。